【11月企画展】在る肖像画

私たちが生きた証たち。

プロジェクトリーダー:Daigon

応募要項

●開催時期

2017年10月29日(日)~11月11日(土)
平日12時~19時・土日祝11時~20時/水曜定休日
※初日13時開始、最終日18時終了
箱の中のお店

●応募規定

在りし日の姿を残し、呼吸を続ける。
思い出は保管され、美しさは記録され、英雄は伝説として紡がれる。
かつてそこにいた証が、額縁の中で語られる。
この企画展は「肖像画(肖像)」をテーマにした展示会です。
オリジナルであれば、映像・文・造形・写真・絵画・発表済みの作品など問いません。たくさんの作品をお待ちしております!
なお、額装やヒモのご用意は自己で行っていただきます。
☆Twitterではハッシュタグ「#箱展」+「#在る肖像画」で盛り上げよう!☆

■「肖像画(肖像)」の作品を制作するにあたっての注意点■

あくまで似顔絵という括りになりますので、人物を真正面から見た構図が基本となります。
ポーズについては、なるべく激しい動きでなければ問題ございません。
また、以下を守っていただければ、雰囲気や趣向、作品への工夫などは問いません。

<OK!>

ポーズを取っている・横を向いている・ペットが居る・動物や椅子などに乗っている・人外(ただし体は人型)・家族や友人などが居る

<NG!>

獣など人型ではない・激しく動いたり状況を表している・集合写真などの多人数・顔が見えない・パースが効いている・作品の中に肖像画がある

雰囲気などの統一のため、ご協力の程よろしくお願いいたします。
ご不明な点や、区分に迷われた際はお気軽にお問い合わせください。
なお、規定にそぐわないと判断した場合、納品いただいたとしても、展示をお断りさせていただく可能性がございます。あらかじめご了承ください。

●特別企画

<オリキャラ肖像画展>
展示開催中、会場にあなたのオリジナルキャラクターの肖像画をファイリングして飾る、一般参加型企画です。
この企画は本展示にご応募いただかなくても参加可能です。
会場内に額縁のみが描かれた用紙(ハガキサイズ)を配備しておりますので、あなたのオリジナルキャラクターを肖像画風に描いてください。
額縁」「オリキャラ」「キャラ名/作者名」を描いていただければ、開催中に店舗宛に郵送、または店頭へ直接渡していただくことも可能です。
ダウンロード用の用紙もご用意いたしますので、そちらを使用しても構いません。なお、お一人様2枚までとなります。
また、絵の返却や贈呈などはいたしませんので、あらかじめご了承くださいませ。
※郵送先の住所やテンプレートなどの詳細は、本展示応募終了後に記載いたします。それまで今しばらくお待ちくださいませ。
※本展示と特別企画は異なります。特別企画の形式で本展示にご参加いただけませんのでご注意ください。

●募集期間

2017年08月31日まで

●定員人数

最大30名


2017/06/30 ミニ原画の受付可能数が到達したため締め切りました!
2017/06/11 <イラスト・写真>の最低可能サイズをA5に変更・<造形作品>のサイズを従来から変更・物販<数量について>にてミニ原画の先着順を追記

2016/12/21 6月展示より参加費が増額・参加回数で変動/搬出の項目を追加
2016/11/01 搬入期日の仕様を変更・参加費のクレジットカード決済を導入/ポートフォリオシート導入・納品についてに「整理シート」「ポートフォリオシート」を追加。

▼参加費について ▼作品提出サイズ ▼物販について ▼キャプションについて ▼作家画像について ▼ポートフォリオシートについて ▼搬入搬出について ▼ご応募からの流れ ▼個人情報について ▼Twitterのフォローについて ▼会場内の写真撮影やその他注意

●参加費について

【初回&参加2回目】:3000円(送料を除いた諸経費込)
【3回目から】:3500円(送料を除いた諸経費込)
【お支払方法】:振込/送金(ゆうちょ銀行)、クレジットカード(VISA/MASTER/Cedyna)

お振込みの詳細は受付完了時にご案内いたします。また、クレジットカードは1回払いのみとなります。
特定商取引法に基づく表記についてはこちら
▲上へ

●作品提出サイズ

【可能サイズ】:A5~A3、F6サイズまで(額の大きさを除く)
【可能形態】:額装、キャンバス、木製パネル、発泡パネル
【点数】:1点まで

基本的に壁に取り付けるため、発泡パネルを除き、取り付けるヒモは必ずご自身でご用意ください。
キャンバス、パネルの場合は額装無しでも有りとしますが、側面の化粧断ちや表面の損傷など十分にご注意ください。
※変形サイズなど希望される場合はご相談ください。

【可能サイズ】:縦×横×奥行各50cm以内の壊れにくいもの
【可能形態】:壁掛けまたは棚等の上に設置
【点数】:1点まで

造形参加に限り、「設営日搬入」「当日搬入」が可能です。
詳しくは<搬入・搬出について>をご覧ください。
郵送納品の場合は、可能であれば郵送前に完成品の写真をメールにてお送りください。
受け取りの際に破損が起こっていないか、こちらで確認させていただきます。

【可能サイズ】:冊子(販売も可能)またはA4サイズ以内の紙面
【点数】:1点まで

原則出力したものを提出となりますが、用紙、加工など表現に指定が無い場合はデータ提出も可能です(こちらで出力いたします)。
紙面参加の方でデータ提出をされない場合は、必ず額装とヒモをご用意ください。

【ファイルサイズ】:上限なし(100MB推奨)
【最大ビットレート】:制限なし
【画面サイズ】:16:9サイズ(1280×720推奨)
【ファイル形式】:mp4/flv/avi(推奨mp4)
【制限時間】:3分~5分
【点数】:1点まで
【その他】:映像内の最初か最後に必ずキャプション(クレジット)を入れてください。

会場のモニターで順番に流します。
メールでお送りする専用のアップローダー(100MB以上の場合は任意のアップローダーをご用意ください。)に上げていただくか、直接店舗へUSBなどに入れてお持ちいただくことが可能です。
詳しくは「●搬入・搬出について」の<データ提出の場合>をご参照ください。


▲上へ

●作品販売・物販について

肖像画」のモチーフ、またはその人物に関連した物販が可能です。
それ以外の過去作などもオッケーですが、なるべくテーマに沿ったものでお願いいたします。
どのような形態のものをご用意するか、応募フォームの物販の項目に暫定的で構いませんのでご記入下さい。

<数量について>
展示作品を除いて物販は10種類まで・ポストカードは4種類までとなります。
同じ形の物でも絵柄やデザインが異なれば1種類ずつとなります。
―(例)ポストカード4種類、缶バッジ3種類、シール3種類の合計10種類

■ミニ原画先着順について■
ミニ原画を置けるスペースがあまり取れない関係上、ミニ原画の販売は先着順といたします。
お一人様「2点まで」となりますので、応募フォームの専用項目で希望される個数をお選びください。

【2017/06/30 追記】受付可能数に到達したため締め切りました。

<手数料について>
販売時には、物販手数料として一律で30%とさせていただきます。
なお、ゆうちょ銀行の場合は振込時の手数料を無料とし、その他銀行の場合は振込手数料をご負担いただきます。

<作品の値段について>
管理の都合上、ポストカードは150円で統一をお願いいたします。
その他展示作品やグッズなどの値段設定が分からない、不安という方はお気軽にご相談ください。

<値札に関するお願い>
円滑な管理を心がけるため、品物1つ1つに「値段を記入したシール」を貼ってください。
マスキングテープなどのはがしやすいものですと、よりスムーズに対応することが可能です。
見た目を重視されたい場合は、商品の後ろに貼っていただいて構いません。
ご協力の程、よろしくお願いいたします。

▲上へ

●キャプションの提出に関して

展示作品のキャプションは作家様ご自身でご用意していただきます。規定にそっていれば自由につくっていただいて構いません。
その他の商品や作品にはキャプションは必須ではございません。

【サイズ】:ハガキ~名刺サイズ
【記載内容】:作品名/作家名/作品に関すること(任意)/使用画材など(任意)/値段(販売されない場合は「非売品」)

※任意としている箇所は、可能であれば記載することを強く推奨しております。
※文章・小説の場合、表紙または一部にこれらを記載しているのみでも可能です。
※映像の場合、映像内のクレジット表記に加え、データもしくは印刷物もご用意いただきます。
※キャプションにはピンで穴をあけることがございます。
▲上へ

●作家画像のご提出

応募時に参加作家一覧にのせるアイコンを同時にご提出下さい。

【サイズ】:500×500ピクセル
【形式】:20MBまでのjpg/jpeg/png/gif

ご自身の作品の傾向がわかるもの、ご自身を示すようなものでお願いいたします。
ご応募時にご提出が厳しい際や不明瞭な点はお気軽にご相談下さい。
▲上へ

●ポートフォリオシートについて

A4サイズのテンプレート用紙に、ご自身について自由に紹介したものを搬入の際にご提出いただければ、会期中に会場に設置いたします。
テンプレートはご応募後にご案内するページでダウンロードができます。
詳しくは「企画展の書類手引き」の<ポートフォリオシートについて>をご覧ください。
任意ですが、是非ご活用くださいませ。
※原則ポートフォリオシートの返却はいたしませんので、ご容赦ください。
<テンプレート例(提供:メンバー)>


▲上へ

●搬入・搬出について

店舗企画は原則的に郵送、直接の搬入搬出で受付しております。
納品に必要な各種書類の書き方については、「企画展の書類手引き」の各項目をご覧ください。
搬入期日を超過した際のご対応についても必ず一読くださいませ。

【納品期限】:10月19日(木)の店舗営業時間内に必着
【配達業者】:ゆうパック(難しい場合は事前にご連絡をお願いいたします。)
【同封物】
参加作品・物販品/キャプション/記入済みの着払い伝票/納品依頼書(A4)/整理シート/(任意)ポートフォリオシート(A4)

指定日に必ず届くようにお願いいたします。往復送料は作家様でご負担いただきます。
期日までに発送が難しいと判断した場合、搬入一週間前にはご申告をお願い致します。
到着指定時間は午後の営業時間内ですとお受け取りがしやすいです。ご協力をお願いいたします。

【納品期限】:10月19日(木)の店舗営業時間内
【持参物】
参加作品・物販品/キャプション/納品依頼書(A4)/整理シート/(任意)ポートフォリオシート(A4)

あらかじめいつ頃お持ちになるかメールもしくはツイッターでご連絡いただきますとスムーズです。
期日までに納品が難しいと判断した場合、搬入一週間前にはご申告をお願い致します。
搬出だけ郵送を希望される場合は、「記入済みの着払い伝票」もご用意ください。

【納品期限】
前日:10月28日(土)の店舗営業時間内
当日:10月29日(日)12:00~12:59
【持参物】
参加作品・物販品/キャプション/納品依頼書(A4)/整理シート/(任意)ポートフォリオシート(A4)

必ず事前のご連絡が必要です。いつ頃ご来店可能かお知らせください。
期日までに納品が難しいと判断した場合、搬入一週間前にはご申告をお願い致します。
搬出だけ郵送を希望される場合は、「ダンボールなどの梱包材」と「記入済みの着払い伝票」もご用意ください。

【納品期限】:10月19日(木)00:00~23:59まで
【同封物】:参加作品/キャプション/納品依頼書(A4)/(任意)ポートフォリオシート(A4)

こちらがご案内する専用アップローダーか、100MBを超える場合は任意のアップローダーに納品していただきます。
同封物はすべてZIPにまとめ、データ名は半角英数字で「企画展番号_8桁の登録番号」と記載してください。
期日までに納品が難しいと判断した場合、搬入一週間前にはご申告をお願い致します。
※映像参加の方でUSBでのご提出の場合は<直接搬入の場合>もしくは<郵送搬入の場合>をご参照ください。

<郵送搬出の場合>
展示終了後、原則的に一週間以内に返送を行います。
在宅されていない時間帯がある場合は、搬入の際の納品書などにお申し付けください。
届けてほしい日がある場合も同様となりますが、管理面の都合上、ご希望に沿えない場合もございますので、事前にご相談をお願いいたします。

<直接搬出の場合>
展示終了後、事前にご連絡いただいた日に店舗にて作品をお受け取りいただきます。
管理面の都合上、展示終了直後(展示最終日)の搬出は受付できませんのでご了承ください。


▲上へ

●ご応募からの流れ

(1)応募フォームより必要情報を記入し送信していただきます。
(2)当会で情報を確認後、受付確認と振込情報のご案内メールをお送りします。
(3)振込先へ、期日以内に参加費をお振込みいただきます。
(4)当会でご入金確認後、納品の際に必要な書類一式(zip形式のURL)を含めた納品に関するご案内メールをお送りします。
(5)期日内に店舗へ作品を納品いただきます。
(6)開催終了後、手数料を引いた売り上げ金を振込、作品の返却を行います。
※応募情報にご質問や不備などがあった場合、別途こちらでご対応し、それらが解決した段階で受付確認メールを送信させていただきます。
※お振込後の辞退などによる返金などの要求は対応いたしませんので、ご理解の程をよろしくお願いします。
▲上へ

●個人情報の取り扱い&個人情報が必要な理由

個人情報が必要な理由といたしましては、まずは作品の発送や発着を行う際の確認をする作業の安易化のためであります。
また、一番の理由といたしましては、何らかの原因で音信不通になってしまった場合に連絡、通達できる情報がほしいため、ご協力をお願いしております。
個人情報の保護に関しては、当会の個人情報保護・管理体制についてをご覧下さい。
▲上へ

●当会のツイッターアカウントのフォローをお願いしております。

円滑なご連絡を行うために、会期中のみの間でも構いませんのでご協力をお願いします。

■箱の中のユーフォリア・マサルくん:@hakoyufo
※企画展と当会に関する広報や事務的なお知らせをメインに行っております。

箱の中のお店・ユーフォさん:@hakofo_shop
※企画展参加者のご紹介や開催中の会場の様子、その他店舗に関する広報とお知らせをメインに行っております。

▲上へ

●会場内の写真撮影やその他注意

本会の展示会では、広報的な観点と管理的な面から、基本的に店内での写真撮影と、SNSへの投稿を許可しています。
ですので、ご応募頂く際には、写真撮影に関しては基本的に許諾していただきたいと考えております。
ただし、以下の点に関しては撮影と公開を許可しません。

許諾しない撮影と公開
・作品の接写全般(作家に許可を得たものに関しては許可します。)
・フラッシュを用いた会場内の撮影
・接写した写真などの無許可でのサイトなどへの掲載
・運営スタッフなどに無許可での会場内の動画撮影

これらを含んだ「写真撮影可」とし、会場内にも注意書きを掲示いたします。
▲上へ

以上の規定をご理解されましたら、「応募フォーム」よりご応募下さい。
※メールアドレスは、ヤフーメールと携帯メールは不着事故が多いため、なるべく避けていただきますようお願いいたします。
※迷惑メールの設定などをしている方は、【hakofo.com】【project.hakofo.com】をドメイン許可して下さい。
※ご不明な点などは、お気軽に当会のお問い合わせよりご相談下さい。

参加者一覧

作家は随時更新いたします。

■ゲスト

あれくかずちこときま
instagramTwitterTwitterWEBTwitter

■イラスト・絵画

夢乃あとツキヤマ雫空きゅーぽん
WEBTwitterTwitterWEBTwitter
タノツキmatsuokanomori渡邊野乃香
WEBTwittertumblerTwitter
餽穂かしみおmyk
WEBTwitterPixivTwitterWEBTwitter
あおい鈴香 梓屋きゆ
pixivTwitterTwitterWEBTwitter
暗黒電波美術家ボブ山桜梓
WEBTwitterTwitterFacebook

■写真

聖羅
WEBTwitter

■文章

夜崎 梨人
WEBTwitter

■主催メンバー

daigon
amaneicon
yuyami
Daigonアマネ ツユ夕闇
TwitterPixivFacebookWEBTwitterPixivFacebookWEBTwitterPixivFacebook
aimi
rogo
aimi一芒百守(BGM)
WEBTwitterPixivFacebookWEBTwitterTwitter